20代、30代必見!不動産投資で「お金持ち」から「時間持ち」を目指そう

(画像=Roman Babakin/Shutterstock.com)

お金持ちの家に生まれた人とそうでない人では「お金持ちになるチャンス」という観点では生まれもっての格差があるといえるでしょう。このことに不公平感を持つ人もいるかもしれません。しかし時間についてはすべての人に対して平等です。厚生労働省が公表している「平成30年簡易生命表の概況」によると、2018年度における日本人の平均寿命は男性が81.25歳、女性が87.32歳でした。

もし平均寿命まで生きたとすると、男女ともに80年以上の時間が与えられていることになります。お金と違って時間は平等である事実を踏まえると、人生の幸せを測る新しい概念として「お金持ち」ではなく「時間持ち」に注目してはいかがでしょうか。

本記事では時間持ちになると「どんな幸せがあるのか」「それを実現するにはどうすれば良いのか」など、お金と時間を両方手に入れる「時間持ち」になって、充実した人生を送ることについて考えてみましょう。

どちらが「時間持ち」?真の豊かさ「時間持ち」とは

AさんとBさんのライフスタイルを例に自分の人生観でどちらが幸せか考えてみましょう。

・Aさんのライフスタイル

毎日多忙でバリバリ働いている人です。24時間ずっと働いているのではないかというほど忙しくしていることもあって高収入。しかし忙しくてお金を使う時間がなくお金は貯まる一方です。

・Bさんのライフスタイル

生活に必要なお金は労働で確保しているものの、それ以上を望んでいません。Aさんのように24時間働き詰めということはなく、時間的自由に恵まれているライフスタイルです。収入は高くないためぜいたくはできませんが自由を謳歌しています。

この二人を単純に比較した場合、Aさんは「お金持ち」、Bさんが「時間持ち」とイメージする人も多いのではないでしょうか。

少々ずるく欲張りな答えになりますが、Aさんの収入とBさんの時間の両方を持っている人が「時間持ち」といえるでしょう。豊かな生活ができる一方で、時間的な自由もある「A+B」のライフスタイルを送れるのであれば手に入れてみたいと感じる人も多いのではないでしょうか。

そんな時間持ちの実現に大きな役割を果たしてくれる手段の一つとして不動産投資を考えてみましょう。

若い人ほど不動産投資が向いている

お金と時間が自由になる生活といっても「所詮は机上の空論」と感じる人もいるかもしれません。「人手不足で残業や休日出勤が多くなっている」「働き方改革の影響で残業は減っているものの収入も減っている」といった人など「時間持ち」になるには何かが足りないと感じているでしょう。そこでポイントになるのが本業収入以外の安定した収入源です。

投資という言葉を聞くと株式やFXなどを想像されるかもしれません。しかしより一層安定性を求めるには資産性が必要になってくるため、そこで活用したいのが不動産投資という選択肢です。不動産投資は自分がアパートやマンションなどのオーナーになって賃料収入を得るビジネスモデルのこと。なぜ不動産投資を活用すると時間持ちになれるのでしょうか。

なぜなら不動産投資から得られる収入は実質的に不労所得だからです。しかも20~30代の若年層の場合、まとまった金融資産がなかったとしても平均寿命から考えると人生における時間はあります。これからの時間を自分らしく生きるためには、早めに不労所得の仕組みを複数持っておくことは大変有効だといえるでしょう。

不動産投資ではローンを組み賃料収入で返済する形が一般的ですが、これらはいずれも他人資本になります。もちろん住宅ローンのように自己資金の一部を頭金として入れることも可能ですが、自己資金ではまかなえないような場合でも、他人資本を有効活用しレバレッジをかけられることがうまみになります。

不動産投資により自分の資産形成を進め、やがて本業の収入を不動産収入が上回るようになれば、セミリタイアや完全リタイアといった時間持ちの人生が実現する可能性もあるでしょう。

安定的な収入があれば誰でも時間持ちを目指せる

「そんなに都合良く時間持ちになれるのは一部の人だけだ」と感じている人はいるかもしれません。しかし20~30代の特にサラリーマンや公務員の人たちには若さ(=返済期間を長く設定できる)と安定収入(=審査に有利)という2つの武器があります。この武器がある人であれば誰でも不動産投資に参入することは検討できるでしょう。「時間持ち」への道は決して一部の人だけではありません。

「時間持ちになったら何をしようか」を考えるのは、非常に夢のあることです。時間持ちになる資格が十分ある若い人こそ、まずは人生に夢を描いて、その夢をどう実現するかについて具体的に考えてみませんか?

【オススメ記事】
不動産投資は利回りがすべて?利回りの種類と目安、計算方法を紹介
不動産投資で節税する仕組みとは?所得税と相続税に注目しよう
なぜ賢い人の副業に不動産投資が選ばれるのか?
始める前に考えるべき不動産投資の目的
不動産投資で節税したいサラリーマンのために伝えたいイロハのイ