seminar

不動産投資で失敗しないためには?初心者が踏むべき3つのステップ

(写真=ekkstock/Shutterstock.com)

不動産投資に失敗する初心者は、たいてい無謀です。事前の情報収集や準備が不足しており、行動に突っ走って損してしまいます。不動産投資の成功者は、行動に移す前に「3つのステップ」を踏んでいます。成功者であれば誰でも通ってきた「3つのステップ」について紹介します。

不動産投資でよいのか?ニーズ別おすすめ資産運用

自分が始めるべき資産運用方法は、本当に不動産投資でよいのでしょうか。世の中には、不動産以外にもさまざまな資産運用方法が存在します。その他の方法についても知識をインプットして、自分の意志で選択できるようにしておきましょう。

まず、資産運用というと株式投資が考えられます。業績や株価の成長が見込める企業の株式を購入・保有することで、配当金や売却益を狙います。また、企業ごとに趣向を凝らした株主優待を受けられるのも魅力的です。

ひとつの企業に対して集中的に投資するのを避けたいのであれば、投資信託を選ぶ手もあります。投資自体を投資信託会社に任せることで、少額の投資で複数企業に投資したのと同じ状態を実現可能です。つみたてNISAを活用して、長期的に投資信託の積立投資を続けるのも有効といえます。

2017年に入って、「ビットコイン」「イーサリアム」などといった仮想通貨(暗号通貨)が大きく値上がりし、注目を集めています。しかし、仮想通貨は値上がり益が期待できる一方で、急激に値を下げるリスクもあります。ハイリスクハイリターンな投資方法である点には、注意が必要でしょう。

不動産投資は、他の資産運用方法に比べて勉強や情報収集、行動力などが求められます。初期投資額も大きくかかる傾向ですが、いったん軌道に乗れば、不労所得に近い家賃収入が長期間期待できます。会社員としての信用を生かして、不動産融資という「レバレッジ」が利く、スケールの大きな投資ができます。

説明は割愛しますが、他にもFXやソーシャルレンディング、債券、金など資産運用の方法は多岐にわたります。不動産投資の特徴を学び、自分に適しているかどうか検討してから行動に移ったほうがよいでしょう。

不動産投資で学ぶべき全体像

不動産投資で学ぶべき内容として、概要、メリット・デメリット、方法などを押さえておきましょう。まず、不動産投資とは、「何をどのように投資するのか」「どのようなリターンが得られるのか」を理解しましょう。不動産投資のメリットは、「年金や生命保険の代わりになる」「インフレに強い」「相続対策になる」などが挙げられます。

デメリットとしては、「空室リスク」「家賃滞納リスク」「価格下落リスク」「災害リスク」などがあるでしょう。リスクを小さくする手段はあるので、対策をとる必要があります。概要とメリット・デメリットを考慮して、他の資産運用手段と比較検討することが大切です。不動産投資が自分のライフプランや資産形成プランに適していることが納得できたら、次のフェーズに移りましょう。

事前に知りたい他人の不動産投資の事例とシミュレーション

不動産投資に関する基本的な知識を身につけたら、次はより具体的な情報をインプットしたいところです。まず、他人の不動産投資の事例を見ましょう。「生の情報」を聞くために、不動産会社のメルマガやセミナーなどを参照することをおすすめします。特に、自分と同じくらいの年代・収入・予算の人の事例は参考になるはずです。「どういった点に苦労したのか」「どういったことを考えて不動産投資を継続しているのか」に注目しましょう。

不動産会社の担当者に連絡して、投資した場合のシミュレーションを確認するとよいでしょう。インターネット上でも、予算や想定する利回りなどを入力して計算するシミュレーション用ツールがあります。自分で試算をしてみることも良いですが、不動産会社の担当者に相談しながらシミュレーションを行った方がより効果的です。

不動産投資の事前作業の流れはこうだ!

実際の不動産投資を開始する前の準備作業は、下記の順番で行ってみましょう。

・ 資産運用について広く浅く学ぶ
・ 不動産投資について広く浅く学ぶ
・ セミナー・相談会などの機会で不動産投資の事例を知る
・ 不動産会社に相談に乗ってもらい、チャンスがあれば投資を開始する

勉強や事例を学ぶだけであれば、それほど大きな金額を必要とするわけではありません。不動産投資という金額が大きくなりがちなものへ投資をするため、まずは自分へ投資することから始めることが賢明です。ぜひ、早いうちから資産運用や不動産投資についての勉強を開始して不動産投資を成功へと導きましょう。

【オススメ記事】
老後に1億円必要って本当? 生活に必要な額をためる方法
30代既婚者は語る。20代、結婚前に資産運用をはじめるべき理由
知っておこう!結婚後にかかる費用アレコレと対策
不動産投資は「節税」になる! お金持ちほど不動産投資をするこれだけの理由
不動産投資って年金の代わりになるって聞くけど、どういう意味??